オバマ大統領のSPにレプティリアンがいた?!

rep

あなたは爬虫類型異星人「レプティリアン」を信じるだろうか?

レプティリアンをテーマにしたテレビドラマシリーズが放映されて以降、よりこの異星人が注目されるようになった。

レプティリアンに関する情報は数知れないが、もっとも興味深いのがオバマ大統領のスピーチでSPを務めていたレプティリアンらしき異星人だろう。

そこで今回はオバマ大統領のスピーチに写りこんだ、レプティリアンらしき者について迫る。

スポンサーリンク

オバマ大統領のSPに異星人が紛れ込んでいた?!

何かと異星人との接点が噂されるのはいつの時代もアメリカだ。

歴代大統領と異星人の接触に関する情報は数え切れないほど存在するが、第44代大統領のバラク・オバマもそのひとりである。

2012年、オバマ大統領はワシントン・コンベンション・センターにてスピーチを行ったのだが、そのSP(ボディーガード)の中にレプティリアンらしき者がいると話題に。

その映像は世界中で話題になり、異星人らしきSPは奇妙な頭の形で大統領を見つめていた。

 

オバマ大統領のスピーチでSPを務めた異星人?

20130526134834c3c
image: ufko.blog.fc2.com/

 

よくよく映像をチェックしてみると、やはりそのSPの頭は不格好であり、骨格が人間とは異なるように見える。

しかしながら、オバマ大統領がレプティリアンと何らかの関係を持っていたとしても、堂々と公の場にSPとして置くとは思えない。そう考えると、この異星人と思われる者はSPとして紛れ込んだのではないだろうか。

そして、一瞬だけ本来の姿に戻ってしまったところを映像として撮影されたのかもしれない。

ちなみにこの映像のレプティリアンと思われるSPは、「エイリアン・ガード」と呼ばれているようだ。

スポンサードリンク

オバマ大統領のSPは本当にレプティリアンだったのか?

オバマ大統領のスピーチ映像に写りこんだレプティリアンらしき者の噂は世界を駆け巡った。

これにアメリカ政府は、「エイリアンを雇うにはコストがかかりすぎるからあり得ない」とお決まりのアメリカン・ジョークで対応。

やはり単なる映像の乱れが異星人のように見えてしまっただけなのだろうか・・・?

なお、当該映像の人物だと名乗り出た元海兵隊員のSPは、今回の騒動によって職を失ったとの噂も流れている。

いずれにしても謎のSPに関する確かな情報は公開されていないため、事実なのか、それともフェイクなのか確かめる術はない。

 

問題のオバマ大統領 スピーチ映像

 

とはいえ、今もなおオバマ大統領のSPを務めたレプティリアンにおける論争は続いている。

プーチン大統領の側近にも異星人の影…

レプティリアンとの接触が噂されているのはオバマ大統領だけではない。ロシアのプーチン大統領の側近にも異星人がいるとの噂が流れているのだ。

これはイギリス労働党のサイモン・パークスが主張している説でしかないのだが、プーチン大統領は異星人から支援を受けており、以前はレプティリアン、現在はノルディック(北欧人型異星人)を側近にしているのだという。

 

サイモン・パークス氏

JS57409166
image:shanti-phula.net/

 

ちなみにパークス氏は、これまでに異星人たちと数え切れないほどコンタクトをとっており、5歳の時に女性異星人と肉体関係をもったとのこと。(さすがにこれはぶっ飛んだ内容としか思えないが・・・)

仮にパークス氏の主張が事実なのであれば、プーチン大統領の側近はレプティリアンなのかもしれない。そして、アメリカとロシアのトップが異星人と密接な関係であることも。

そもそも、人間が異星人を利用しているのではなく、利用されている可能性も考えられる。

だとすれば、地球はレプティリアンの代理戦争の場と化しているのかもしれない。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブキミディックとは

世界のあらゆる“不気味な情報”を管理人独自の視点でアップしていくサイト。ほら、あるじゃないですか?世の中には不気味な人、不気味な場所、不気味な画像。 ただし、当サイトは“不気味な情報”のみを専門に取り扱うものの、グロテスク関連ものを掲載するアングラ系ではありません。あくまで不気味な情報を掲載するコンテンツです。 それではごゆるりと。

Twitter@ブキミディック

管理人:comy

触れられるものはいつか滅びる。だからこそ、今目にしているすべての物事を自身のモノサシで測ってはもったいない。引き出しが足りないなら増やせばいいだけ。ありきたりな日々を作っているのは自分自身だ。

Link

return top